丘の上にある神社 皇大神社.表刀神社 

f:id:Mizunomi-ba:20210311221609j:plain

カラフルに手書きで貰える二種類の御朱印があると言うことで行って見ることにしました。

 

表刀(ウヘト)神社;祭神は須佐之男命(スサノオノミコト)

八岐の大蛇の伝記に出てくる十拳剣(トツカノツルギ)で八ッ頭の大蛇を切り開いた時に腹中から出てきた大刀(草薙の剣)で難を逃れた伝説を持つ

宮城県内で祀っているのは、小野(現古川市)の二社のみ

 

f:id:Mizunomi-ba:20210311224534j:plain

 

神社は丘の上にあり、登るのは大変でしたが、

上がって神社を見ると、キレイでびっくりしました。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210311224436j:plain

 

社務室はどこか探していたのですが見つからず探していたのですが、

親切な方が御朱印帳を持った変な人(私)を心配して社務室の場所を教えてくれました。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210311224859j:plain

 

社務室は神社がある丘を降りた下にあり、

一つずつ手書きで書いて貰えるので、15分ほどでお願いしてから完成しました。

当初、手書きで書いてくれると思わなかったので、驚きました。

 

 

桃の節供限定御朱印 二柱神社

f:id:Mizunomi-ba:20210308000335j:plain

 

2021年二柱神社 桃の節句限定御朱印を貰いにいきました。

 

私自身男なので桃の節供の由来を知らなかったのですが、

「桃の節句」と呼ばれるようになったのは、旧暦の3月3日の頃に桃の花が咲くことや、桃は魔除けの効果を持つとされてきたからだそうです。

また、雛人形には、娘の厄を引き受ける役目があるため、災いがふりかからず、美しく成長して幸せな人生を送れるようにという願いが込められているそうです。

 

ひな祭りのイラスト「お内裏様とお雛様」

 

全く知りませんでした。恥ずかしい。

 

今回の御朱印ですが、いつもどおり、下記言葉が入っています。

 

「春の花 紅にほふ 桃の花 下照る道に 出で立つ少女」

 

 

今回は万葉集から言葉が紡がれています。

万葉集は、奈良時代末期に成立したとみられる日本に現存する最古の和歌集です。

 

この歌は、奈良時代歌人大伴家持(おおとものやかもち)によって詠まれた歌になります。

 

現代風に解釈すると、

春の庭で紅色に美しく照り輝く桃の花が樹の下まで美しく色づいている道に、出てたたずむ少女よ。

 

男性看護師の表情のイラスト「疑問」

 

意味がわからなかったので、更に調べてみると、

「春の庭で赤く色づいている桃の花をまず描写していますが、この花の明るさが後に登場する少女をより鮮明にイメージさせています。」らしいです。

 

自分は説明されても残念ながら、全く心に響かなかったので、

男にはわからない美意識なんだと思い、逃げさせて頂きます。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210308004157j:plain

 

そんなこと言って5月男の日御朱印内容もわからなかったら、

今回の御朱印と一緒に再度考えようと思います。

 

男性看護師の表情のイラスト「照れ」

 

 

 

 

極楽浄土? 柳津虚空蔵尊

2月の花も咲かない一桁気温の中、水の上に花が咲いているのを見つけました。

 

お寺カフェで御朱印を貰い、帰ろうとした時です。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210304124423j:plain

こちらの本堂、お寺カフェから「スキップで30秒」らしいです。

 

私が数えたわけでわなく、お寺カフェ公式サイトにのっています。


f:id:Mizunomi-ba:20210305091935j:image

 

本堂は鈴を鳴らす縄が3つ丸く縛られていて、異様な光景でした。

多分触らないために、丸く縛ったと思いたいです。

 


f:id:Mizunomi-ba:20210305095228j:image

 

今年の干支、牛も撫でられるようになっていましたが、コロナ影響で心の中で撫でることになっています。

 


f:id:Mizunomi-ba:20210305094800j:image

 

御朱印については、こちらでも貰えるようです。

数は全部で8種類あり、御朱印好きにはたまらない場所になっています。


f:id:Mizunomi-ba:20210305100051j:image

 

また、御朱印の数も豊富ですごい数あり、

御朱印帖がなくなったら来ようかなと思いました。


f:id:Mizunomi-ba:20210305100318j:image

お寺の名前が難しいので、下着に読み方書きます。

 

名前:柳津虚空蔵尊(やないづこくうぞうそん)

  

金色(こんじき)限定御朱印 金蛇水神社

 

 

 

金色の限定御朱印があるとのことで、行って来ました金蛇水神社(かなへびすいじんじゃ)、冬季御朱印が2月で終わってしまうと言うことで、2月ギリギリに行くことにしました。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210303125028j:plain

金蛇水神社 冬季御朱印12月~2月

 

初めて金蛇水神社に行きましたが、

他の神社とは違いおしゃれな参道がありました。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210303212940j:plain

参道

 

園内も広いようで、園内マップを見てみると「牡丹園」「展望広場」「カフェ」まであります。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210303213234j:plain

園内マップ

カフェに関しては、4月15日参拝者休憩所「Sando Terrace(参道テラス)」

グランドオープンしてから開くようです。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210303214350j:plain

Sando Terrace(参道テラス)

 

2月とゆうこともあり、牡丹園には花が咲いていませんでしたが、

広場は整理されており、神秘的な場所であるのは間違いなかったです。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210303214434j:plain

広場

本殿に関しては立派な作りをしており赤色を基調とした今までにないほどキレイな作りになっています。

f:id:Mizunomi-ba:20210303215727j:plain

本殿

 

近くに小さな蛇が沢山いたのですが、蛇の眼が怖く、恐怖した自分がいました。

ガクブル…。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210303215825j:plain

小さな蛇

 

お参りした後に社務所に向かい、「2月限定御朱印」「令和三年干支朱印」を頂いてきました。

f:id:Mizunomi-ba:20210303130334j:plain

令和三年干支朱印

由来;一条天皇の御佩刀(宝刀)を作るため、名水を求めて旅をしていた時、水神宮のほとりの清らかさを見つけた刀匠 小鍛治宗近(こかじむねちか)は、そこで刀を作れたことに感謝し、水神宮に雄雌1対の金蛇を作り奉納したのが、金蛇水神社の過去になります。

 

Cafeで貰える御朱印 お寺カフェ

f:id:Mizunomi-ba:20210302123729j:plain

お寺カフェ 夢想庵(むそうあん) 大黒天御朱印 

カフェ好きに教えて貰ったのですが、

神社又はお寺ではなく、カフェで貰える御朱印があると教えて貰い、

行って来ました。

 

お寺カフェには「天皇陛下の料理番、高橋 恒雄(たかはし つねお)先生※1考案の甘辛ダレを使った「仙台麩蒲焼丼(せんだいふかばやきどん)」があり、そちらを食べようと思ったのですが、13時には売り切れていました。本当に残念でした。

 

※1;1943年群馬生まれ。65年に宮内庁大膳課に入り、天皇皇后両陛下の毎日のお食事や宮内晩餐会などを担当。65歳主厨長定年まで務める。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210302222632j:plain

メニュー表

天皇陛下の料理」…食べたい気持ちをグッと抑え、上にある「やくよけうどん」を注文しました。気持ちは落ち込んでいたのですが、器の異様さを見て吹き飛びました。

器…何これ?

 

f:id:Mizunomi-ba:20210302223705j:plain

やくよけうどん

器の大きさは直径25cm位あり、外側は波模様が入っていました。

麺は細めのきしめんで、つゆは透き通っていて後味はさっぱりしていました。

 

さて、後味がさっぱりしたものを食べたので、甘いものが食べたくなって来ました。

 

メニュー表を見ると、「お釈迦様の頭を模した 釈迦ソフトクリーム」と言う言葉が目に付きました。

f:id:Mizunomi-ba:20210302230432j:plain

デザートメニュー表

注文してみると、釈迦ソフトについてはベリーをもう少し増やして改善しても良いのではないかと思ってしまいましたが、味についてはベリーソースがコーン先まで入っていて最後まで美味しかったです。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210302230529j:plain

釈迦(しゃか)ソフト

ご飯食べた後のお会計時、クレジットで御朱印代の支払いできるのではないかとドキドキしながら、店員さんに御朱印依頼すると、御朱印は現金払いのみです」と言われ、

何故かショックを受けながら御朱印をゲットしました。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210302231600j:plain

会計レジ

初めてカフェで御朱印貰いにいったので、ドキドキ止まりませんでしたが、頂いた御朱印にはハート内に恵比寿が入っており、縁結びに聞きそうです。

 

桃の節句限定御朱印予約 二柱神社

2021年2月27日 二柱神社

 

桃の節供限定御朱印予約と

2月限定見開き御朱印を貰いに行って来ました。

※桃の節供限定御朱印預かり対応のみ 2月27日から予約可能

 

f:id:Mizunomi-ba:20210228234801j:plain

3月 御朱印

 桃の節句限定御朱印を楽しみに待ちながら、

2月限定見開き御朱印を見てみます。

 

2月朱印は「梅の花」と「うぐいす」の絵が書かれています。

梅の枝等も書かれています。

梅の花言葉 「高潔」「忠実」「忍耐」が感じ取れる御朱印になっています。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210301123443j:plain

二柱神社 2月限定御朱印

右側に書かれている言葉は、

梅の花 今盛りなり 百鳥の 声の恋ほしき 春来たるらし」

 

 

 

この歌は、大宰師の大伴旅人(おほとものたびと)の邸宅で開かれた宴席で

詠まれた「梅花(うめのはな)の歌」三十二首の歌のうちのひとつ。
「少令史(せうりやうし)」は「大令史(だいりやうし)」の下官。

現在風に訳すと、

梅の花は今が盛りだ、鳥々たちの声も恋しい春がやって来るらしい」といった感じで、梅の花も見ごろに咲いて春がやってくる喜びを詠ったものになっています。

 

御朱印から春を感じられるなんて、すばらしい御朱印を作って頂いてありがとうございます。

 

 

 

 

天皇誕生日御朱印 二柱神社

2021年2月27日 

 

2月は天皇誕生日(天長節)に貰える御朱印があると言うことで、

1週間前に御朱印帳渡して来ています。

御朱印帳預けて手書きしてもらう方法のみ

 

f:id:Mizunomi-ba:20210228165207j:plain

二柱神社 御朱印(天長節)

 

御朱印には、明治天皇御製の和歌一部書かれています。

 

「めにみえぬ 神のこころに かよふこそ 人のこころの まことなりけり」 

 

明治天皇の和歌 全文は下記になります。

めにみえぬ 神のこころに かよふこそ 
人のこころの まことなりけり

さしのぼる 朝日のごとく さはやかに
もたまほしきは こころなりけり

榊葉に かくる鏡を かがみにて
人もこころを みがけぞと思う

 

現代風に要約すると、

「目に見えない神の心を自分の心として、人は生きていくべきです。」

と言う意味だと私は解釈しています。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210228234124j:plain

二柱神社 1000年(2026年)

 

二柱神社は1026年創始から数えて2026年で1000年を迎える伝統ある神社です。

現在、2026年記念事業計画中とのことで、準備している状態です。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210228234547j:plain

疫病退散

f:id:Mizunomi-ba:20210228234624j:plain

 

現在、東日本大震災からの復興再生を願って、催し物やっています。

「疫病退散」

「よく遊べ よく学べ そして健やかに…」

と書かれた言葉と絵が左右に飾られています。

 

f:id:Mizunomi-ba:20210228235154j:plain

2月 御朱印情報

 二柱神社は他にも色々な御朱印が選べるのが楽しみですが、

文字が書いてあるものを選んでしまう自分がいます。